脱毛お役立ち情報

今50歳以上の女性の脱毛が増えてる?中高年女性の脱毛事情

TVで見る脱毛サロンや美容クリニックのCMですが、20代の女の子が出ていることもあり、
若い子が行くところというイメージがありませんか。
実は、ここ最近40歳や50歳、それ以上の女性も脱毛に通っています。


若い子ばかりの中に、年齢層の違う自分が通ったら浮かないか心配な人も多いと思います。それが大丈夫なんです。今は年齢に関係なく脱毛する時代になりました。


いざ脱毛してみたいと思っても金額が高いのではと思った人もいると思います。昔はとても高額だったので、有名人やお金持ちがやるものというイメージからだと思いますが昔と比べてとても安くなっています。ですから娘さんと一緒に脱毛に通うことができ、そんな人達もたくさんいます。


そんな、ちょっと前とは大きく変わっていている中高年女性の脱毛について解説していきます。


ミドル・シニアエイジが脱毛に通う理由



最近、顔脱毛の体験へ行ってきたのですが、その時娘も脱毛に通わせるか迷っているという話の流れから、「うちのサロンには80代の方も通っていらっしゃいます。」ということを聞きました。聞いた瞬間は80代で脱毛する理由がわからなかったのですが、「介護してもらいやすくするためにVIO脱毛が増えています」とのことでした。


50歳以上の女性が脱毛するきっかけ

・親の介護をしていて、アンダーヘアが無いほうが衛生的だと感じた
・娘と通い始めた
・更年期のホルモンバランスの乱れで体毛が濃くなった
・自己処理していたが肌荒れしやすくなった
・60代で孫とプールへ行くため
・介護目的もあるが、キレイでいたい


アンダーヘアを脱毛する「介護脱毛」とは



親の介護などをきっかけに、下の世話の際アンダーヘアが衛生的ではないと気がつく人が多くいます。いざ自分が介護される側になったときのために、VIO脱毛をはじめる人がここ数年で急増しているそうです。


介護されるためのVIO脱毛を「介護脱毛」といいます。
わたしはまだ介護に携わったことがないので、下の世話のイメージがなかったのですが、確かに拭き取るときに毛があると時間もかかるしキレイするのに大変だと想像がつきます。


それを誰かにやってもらわないといけないという状況は、本当に申し訳なく感じでしまいそです。もしやってもらうにしても、赤ちゃんのようにするっと拭けた方が簡単で清潔ですよね。


先ほど話した80代の方でも脱毛される理由を知るとが納得です。
わたしは、大雑把な人に吹き残されたくないので介護されるまでにIOラインは絶対にツルツルにしようと思いました笑


50歳以上の女性・脱毛サロンの選び方


はじめに話したように、脱毛サロンの広告イメージって20代の女性なので、若い子しか脱毛に通っていない感じがします。
実際はそうではないのですが、どうしても抵抗がある人は年齢層が関係ないクリニックでの脱毛をおすすめします。


脱毛サロンとクリニックの違いは、使っている脱毛機の出力が違います。
脱毛サロンが弱く、クリニックの方が強い出力で脱毛するので通う回数は少ないのが特徴です。
クリニックでツルツルになるまで脱毛しようとすると平均6回通うところを、脱毛サロンだと3倍の18回くらい通ってツルツルにすることができます。


ただし、クリニックの脱毛機は出力が強い分、痛みも強いです。VIOラインは体の中でも特に痛みが強い部位になります。痛みに耐えられない場合は、別途料金を支払えば麻酔を使うことができます。


口コミを見ていると、40歳以上の方はクリニックで脱毛される人の方が多いように感じました。


注意!白髪は脱毛できない



脱毛機の種類にもよりますが、脱毛サロンやクリニックで使われている一般的な脱毛機は黒い色にレーザーが反応して毛根を破壊することで脱毛しています。


白髪だと毛根も白いのでレーザーが反応しないので脱毛することができません。
アンダーヘアにも白髪は生えてくるので、その前に脱毛を終わらせようと始める人もいます。もしまだアンダーヘアに白髪がないのであれば、早めにはじめることをおすすめします。


どうしても白髪を脱毛したい場合は、ニードル脱毛(針脱毛)という方法があります。
ニードル脱毛(針脱毛)は毛穴に針を刺して電気を流すことで毛根を破壊します。永久脱毛が唯一認められている脱毛方法で、抜いた毛は再生することはありません。
ただ、ニードル脱毛(針脱毛)のデメリットが2つあります。「金額が高い」と「激痛」ということです。ですが、白髪の脱毛の確実な方法です。
ニードル脱毛は、エステのTBCなどで脱毛することができます。


わたしはニードル脱毛をやったことがあるのですが、ムダ毛を1本抜くたびに頭のてっぺんから足の指先まで痛みが走ります。毎回、ビクンとなるし変な汗もかきます。それだけ痛みが走るたびに全身の筋肉をつかっていたんだと思います。(わたしは痛みに弱いので、それほどでもない人もいると思います)


もう1つの白髪の脱毛方法は、脱毛サロンの「SHR脱毛法」です。まだ数年の新しい脱毛方法なので、10年後20年後などの結果がわからないことがネックなのですが、理論上は脱毛できるそうです。
ニードル脱毛のような痛みがなく、ほぼ無痛で脱毛することができます。「STLASSH(スラッシュ)」という脱毛サロンがSHR方式の脱毛機です。


クリニックだと「メディオスター(蓄熱式)」の脱毛機が白髪でも脱毛することができます。クリニックの脱毛機ですが、メディオスターなら痛みは少ないので安心です。
「リゼクリニック」などでメディオスターを取り扱っています。


VIO脱毛の値段


ミドル・シニアエイジ用に脱毛のプランがあったり、値段が違うということはありません。料金に年代は関係なく、どの部位を何回脱毛するかで金額が変わってきます。
有名なサロンやクリニックのVIO脱毛の料金を紹介します。


□IPL脱毛


【KIREIMO(キレイモ)】
・VIO脱毛のみは無し


【銀座カラー】
・VIOセットコース(脱毛し放題)
 毎月7,668円(税込)
 コース総額24万3,648円(税込)分割手数料は別

・フリーチョイス脱毛コース
 デリケートチョイス(Vラインサイド/Vライン上部)
 1ヶ所・8回/22,680円(税込)
 1ヶ所・通い放題/40,608円(税込)

 スタンダードチョイス脱毛コース(Iライン/Oライン)
 1ヶ所・8回/45,360円(税込)
 1ヶ所・通い放題/81,216円(税込)

銀座カラーの場合、VIO全部脱毛するなら1ヶ所ずつやるよりも、VIOセットコース脱毛し放題を選んだほうがおトクです。


【C3(シースリー)】
・VIO脱毛のみは無し

【恋肌】
・VIO脱毛のみは無し

【SASALA(ササラ)】(IPL脱毛+SHR脱毛)
・VIO脱毛のみは無し


□S.S.C脱毛


【MUSEE(ミュゼ)】
・ハイジニーナ7VIO脱毛コース
 デイプラン(12時?18時)
 1回 15,000円
 4回 30,000円(アプリダウンロード価格)
 6回 45,000円(アプリダウンロード価格)

 レギュラープラン(開店から閉店まで)
 1回 18,000円
 4回 36,000円(アプリダウンロード価格)
 6回 54,000円(アプリダウンロード価格)


【脱毛ラボ】(S.S.C脱毛+SHR脱毛)
1回単発脱毛コース
 Sパーツ(Vライン上)
 1部位 2,160円(税込)

 Mパーツ(Vライン/Iライン/Oライン)
 1部位 3,240円(税込)


【coloree(コロリー)】
・VIO脱毛のみは無し


□SHR脱毛


【STLASSH(ストラッシュ)】(SHR脱毛+IPL脱毛)
・Sパーツ脱毛(Vライン/Vライン上/Iライン/Oライン)
 回数(1?18回)によって料金が違う。
 例)1回:2,970円(税込)、6回:17,820円(税込)、12回:34,570円(税込)、18回:51,856円(税込)

VIO全部を脱毛するには4ヵ所になる
12回を契約してVライン3回、Vライン上3回、Iライン3回、Oライン3回というやり方も可能


【La coco(ラココ)】
・VIO脱毛のみは無し


□医療レーザー


【リゼクリニック】
・VIO脱毛 5回コース
 99,800円(税込)
・VIO脱毛セット トライアル5回(対象院のみ)
 49,800円(税込)


【湘南美容クリニック】
・VIO脱毛1回
 14,580円(税込)
・VIO脱毛3回
 29,800円(税込)
・VIO脱毛6回
 58,000円(税込)


【アリシアクリニック】
・VIO脱毛セット ビューティ(キレイに整える)
 5回 61,900円(税込)
 8回 92,880円(税込)
 脱毛し放題 11万8,800円(税込)

・VIO脱毛セット スムース(全てツルツルまたは、Iラインのキワまで照射)
 5回 85,900円(税込)
 8回 12万3,760円(税込)
 脱毛し放題 16万5,000円(税込)


【クレアクリニック】
・VIO脱毛(全てを脱毛)
 3回 39,657円(税込)
 5回 59,486円(税込)
 6回 66,096円(税込)
 8回 88,128円(税込)

・デザインVIO脱毛
 3回 55,987円(税込)
 5回 83,980円(税込)
 6回 93,312円(税込)
 8回 12万4,416円(税込)


VIO脱毛は毛が太く濃い部位なので回数が多くかかることがあります。ツルツルになるまでの目安は、脱毛サロンで18回、クリニックで6回が平均です。
ほとんどの人が脱毛サロンでは少ない回数ではかなり毛が残ります。6回コース等がありますが1/3程度うすくなるというイメージを持つといいでしょう。ツルツルにしたいのであれば単純計算で6回コースの3倍の料金くらいになります。


クリニックでは6回でほぼツルツルな状態になるので、湘南美容クリニックの「VIO脱毛6回 58,000円(税込)」が少ない回数で結果もでるプランだと思います。


まとめ



・脱毛する40代以上の女性が増えている
・介護脱毛は自分が介護されるときのためにVIO脱毛すること
・一般的な脱毛機は白髪を脱毛できない
・蓄熱式の脱毛機なら白髪も脱毛できる(サロン:SHR方式、クリニック:メディオスター、湘南美容クリニック:SBCウルトラ美肌脱毛(バルジ領域に作用するタイプ))
・アンダーヘアが白髪になる前に脱毛する人が多い






eワラント