脱毛お役立ち情報

子連れOKな大手脱毛サロンはない?小さな子供がいても脱毛に通うには?

小さいお子さんがいるママって何をするにも本当に大変ですよね。


わたしも子どもが2人いるので小さな子どもがいる大変さは経験してきました。どこへ行くにもちろん一緒というのが時には負担に感じてしまうこともありました。
美容院など一時的に子どもと離れなければいけないときが本当に困りましたが、ここ数年前からで託児所付きの美容院が増えてきていますね。子育てママには本当に有難いです。


では、脱毛サロンにも託児所はあるのでしょうか。
小さな子どもがいてなかなか一人の時間を持てないママが脱毛に通う方法や、子連れママが選びたい脱毛サロンについてまとめましたので参考になればと思います。


子連れで行ける大手脱毛サロンはほとんど無い


まずはじめに結果からいうと、子連れで行ける大手脱毛サロンはありません。


大手のミュゼでは脱毛する日に子どもを連れての来店はNGです。わたしの友だちがミュゼに通っているのですが、小学生以下の子どもの来店はNGだと言っていました。(ただ一度だけ待合室で待たせてもらったことがあったみたいです。ちなみに小6の女の子なのでOKだった可能性が高いです。)


子どもがいるとプールなどの行事で想像していたよりも露出することがあります。ムダ毛処理をしようにも、小さな子どもがいるとその時間さえなかなか作れません。ムダ毛処理のわずらわしさから解放されたくて、脱毛に通いはじめたいと思うママがたくさんいます 。


しかし、先ほども言ったように子連れOKの脱毛サロンがほとんどないのが現状です。託児所、保育園、旦那や親や友人にお願いする、ベビーシッターなどで子どもをあずけなくてはいけません。
(スミマセン余談ですが、子どもあずけてまで脱毛に通う必要があるのかという批判があるようですが、奥さんに自由な時間をつくってあげない旦那の方が問題だと思う。数時間のママの自由を許さない社会の方がどうかしてると思ったりもします笑)


大手脱毛サロンに託児所がない理由


・安全のため
脱毛サロンの多くは最低限のスペースで待合室や施術室、カウンセリングルームがあります。広々とした脱毛サロンの方が少ないです。


限られたスペースには色んなものがたくさん置かれているので、小さな子どもが動き回るとケガをしやすい環境でもあります。ママが脱毛中で子どもを見ている人がいないとそのリスクもより高くなります。


また、脱毛機の光は強くサングラスやタオルなどで目を保護するほどなので、子どもがうっかり施術室に入り強い光を見てしまう危険性もあります。


・脱毛機は高価な精密機械
元気な子どもだと、走ったり飛び跳ねたりとかなりアクティブなので、うっかり脱毛機にぶつかり故障させてしまうことがあるかもしれません。ぶつかったくらいでと思うかもしれませんが、精密機械なのでその可能性は十分あり得ます。


万が一、脱毛機を壊してしまうとお客さんが弁償することになります。サロン側も弁償なんて言いづらいことなので、このリスクを避けるための子連れNGなのでしょう。


・迷惑に感じる人もいる
小さな子どもは一人でじっとしていられない子がほとんどです。
ママの脱毛中に一人だと泣き出してしまう、ウロウロ歩き回るなど他のお客さんの迷惑になることもあります。正直、独身の頃のわたしは子どもがすごく苦手でした。当時のわたしなら明らかに嫌な表情をしていたと思います。


今は小さな子どもがいるママの大変さや小さい子どもの可愛さが理解できますが、全ての人が同じ気持ちではないので、やはり迷惑と感じ人もいるのは事実なのです。
クレームを言う人もいるでしょうから、サロン側のできる対応としては子連れNGしかないのかもしれません。


キッズルームなどがあると有難いですが、そのスペースを作れないサロンがほとんどです。また、手が空いているスタッフがいればいいのですが、そうでなければ子どもは自由に動き回るのでケガなどのリスクもあります。


・中断する可能性がある
小さな子どもがぐずってしまうと、ママもスタッフも脱毛を続けることが難しく一旦中断しなくてはいけないかもしれません。


中断したことで時間内に範囲だった部位を全部脱毛できなくなることもあるでしょう。もちろん、次のお客さんが待っていれば時間の延長は無理ですし、脱毛も途中までで諦めるしかありません。


小さな子どもがいても脱毛に通うポイント


1)個人サロンなどでは子連れOKなサロンもあります


大手脱毛サロンだとどの店舗でも例外なく足並みをそろえなくてはいけないので、子連れNGというルールが徹底されています。
一方、数店舗の脱毛サロンや個人サロンの中には子連れOKだったり、融通を利かせてくれるサロンもあります。


わたしは10年以上前に個人サロンの脱毛に通っていました。独身のときから通い始めたサロンで、妊娠出産で脱毛を一時お休みし娘が2歳くらいになって脱毛を再開しました。予約の際、娘が一緒でも大丈夫か確認したところOKでした。一人でやってみえるサロンだったので他のお客さんが一緒になることがなかったので子連れOKだったと思います。


子どもをあずけることが難しいママさんは個人サロンも視野に入れてサロン選びするといいかもしれません。


口コミによると、エピレ、ビーエスコートの一部店舗では脱毛中お子さんを見てもらうことができるようです。わたしが通い中のビーエスコートにはキッズルームがあります。気になる人は、行きたい店舗に問い合わせみてくださいね。


2)脱毛時間が短い脱毛サロンを選ぶ


脱毛する範囲にもよりますが全身脱毛をする場合は、1回全身を脱毛するのかかる時間をチェックしましょう。


脱毛サロンによって全身脱毛1回にかかる時間にかなりの差があります。医療レーザーの多くは1度の脱毛でできる範囲は全身の1/2や1/3だけです。また、脱毛サロンの脱毛機の種類によっては全身脱毛するのに2時間以上かかるところもあれば、最短30分なんて脱毛サロンもあります。


託児所などでお金を払ってお子さんをみてもらっている場合、全身脱毛にかかる時間が短いほど託児所に払う料金を少なくすむので、脱毛にかかる時間をカウンセリング時に確認しておくと出費を抑えることができます。


各脱毛サロンの全身脱毛1回にかかる時間
 □IPL脱毛
  KIREIMO(キレイモ)/90分
  銀座カラー/60分
  C3(シースリー)/45分
  恋肌/60分
  SASALA(ササラ)IPL脱毛+SHR脱毛/60分


 □S.S.C脱毛
  MUSEE(ミュゼ)/90分(ミュゼエクスプレスサービス)
  脱毛ラボ(S.S.C脱毛+SHR脱毛)/90分
  coloree(コロリー)/90分


 □SHR脱毛
  STLASSH(ストラッシュ)/60分
  La coco(ラココ)/最短20分


3)当日キャンセルのペナルティをチェック


小さな子どもは熱を出したりと、体調を崩してしまうことが多いと思います。いざ脱毛に通い始めたのに、予約当日に急に行けなくなることは十分あり得ます。


脱毛サロンでは、予約を当日キャンセルあるとペナルティがあります。また、キャンセルの締め切りが脱毛サロンによって異なりますので、予約キャンセルの締め切りも比較して脱毛サロン選びするといいでしょう。
ちなみに、ミュゼとコロリーは当日キャンセルでもペナルティがありません。


予約キャンセルのペナルティ


 □IPL脱毛


  KIREIMO(キレイモ) 
  ・回数パックプラン
   前日までに連絡すればOK(会員専用ページ23:59まで、電話20時まで)
  ・月額制プラン
   3日前までに連絡ばOK
  どちらのプランも上記の時間までに連絡できなかった場合は1回分消化


  銀座カラー
   前日までに連絡すればOK(会員専用ページ23:59まで、電話19時まで)
   当日キャンセルのペナルティ
   ・回数コース:1回分消化
   ・脱毛し放題コース:8回以内は1回分消化、9回目以降はキャンセル料2,000円
 

  C3(シースリー)
   予約日時の1分前までに連絡(ネットは24時間受付、電話は12?21時まで)
   当日キャンセルのペナルティ
   ・回数パック:1回分消化
   ・通い放題:無断キャンセルは3,000円の違約金、予約時間内は無料
   ※定休日:毎週水曜日、第2火曜日
   電話が繋がらない場合は、留守電に名前・会員番号・予約日を残しておきましょう。


  恋肌
   ネット:前日の18時までに連絡(ネット24時間受付)
   電話、店頭:3日前の13時までに連絡(電話)
   上記の時間までに連絡できなかった場合
   ・パックプラン:1回分消化
   ・月額:料金を払うだけで脱毛ができない


  SASALA(ササラ)IPL脱毛+SHR脱毛
   ・月額プラン:2日前の20時までに電話連絡
   ・パックプラン:前日の20時までに電話連絡
   無断キャンセル、上記の時間以降の連絡の場合、1回分消化


 □S.S.C脱毛


  MUSEE(ミュゼ)
   予約時間の24時間前までに連絡
   (ネット・アプリは24時間受付、電話は10?19時まで)
   ・当日キャンセルのペナルティなし


  脱毛ラボ
   2日前までの21:30までに電話連絡
   (コールセンターは10?18時まで、店舗は10時ー21:30まで)
   上記の時間を過ぎた場合
   ・前日:キャンセル料1,000円(次回来店時に支払う)
   ・当日、無断キャンセル:1回分消化+キャンセル料1,000円


  coloree(コロリー)
   前日までに、キャンセルの連絡はメールまたは電話
   ・当日キャンセルのペナルティなし


 □SHR脱毛


  STLASSH(ストラッシュ)
   前日の20時までに店舗へ連絡
   上記の時間を過ぎた、無断キャンセルの場合:1回分消化


  La coco(ラココ)
   前日までに店舗へ電話(閉店時間までに連絡する)
   上記の時間を過ぎた場合:キャンセル料2,000円
   無断キャンセル、15分以上の遅刻:1回分消化


4)契約の有効期限と休止期間


脱毛の契約には有効期限があるものがあります。
もし二人目や三人目などを考えている場合、妊娠がわかった時点から授乳期が終わるまで脱毛に通うことができません。(脱毛サロンやクリニックによって異なるので確認をしましょう)


特に注意したいのが、脱毛し放題の契約です。脱毛し放題と聞くとずっと通えるイメージがあると思いますが、実は有効期限があったりします。
銀座カラーの脱毛し放題は1年間ごとに1回通えば契約は続きますが、1年以上 間が空いてしますと契約が終了してしまいます。


同じ脱毛し放題でも脱毛サロンによって契約が違いますので、必ず有効期限の確認と休止期間とその手続き方法を聞いて、納得した上で契約しましょう。


まとめ


・子連れOKの大手脱毛サロンはほぼ無い
・エピレ、ビーエスコートの一部店舗では子連れOK
・個人サロンで子連れOKなところもあるのでチェックしてみましょう
・小さな子どもがいるママが選びたい脱毛サロン
  脱毛時間が短い
  当日キャンセルのペナルティの有無
  有効期限と休止期間が長い





eワラント