脱毛お役立ち情報

ツルツルにするだけがVIO脱毛の目的じゃない!濃いアンダーヘアを薄くする方法

VIO脱毛と聞くと全部ツルツルしてしまうイメージってありませんか。


VIO脱毛では自分の希望した形(デザイン)に毛を残すこともできます。
でも、もともとのベースが濃いアンダーヘアだと、毛がある部分とツルツルの部分の境目が極端になって不自然仕上がりになりそうですよね。せっかく脱毛したのに、いかにも脱毛しましたってわかる見た目は嫌です。


わたしはそんな不安がありVIO脱毛は向いていないと思っていたのですが、実はVIO脱毛で全体的にアンダーヘアを薄くして、毛が必要ない範囲はツルツルに脱毛することができるそうです。
つまり、自然な見た目で毛は薄く範囲を小さくするVIO脱毛ができます。
最近のVIO脱毛では、アンダーヘアを薄くして形を整えるこのパターンが人気で主流になりつつあるそうです。


ツルツル(ハイジニーナ)には脱毛したくないけど、アンダーヘアは薄くしたい人のVIO脱毛についてまとめましたので参考になればと思います。


VIO脱毛で全体的にアンダーヘアを薄くする方法


VIO脱毛でアンダーヘアを薄くする方法について紹介します。
まずはじめは、VIO脱毛の1回目から数回はアンダーヘアを全部、脱毛してしまいます。
何度かアンダーヘア全部を脱毛していくうちに だんだんと毛が細くフワフワの毛質に変わってきて、毛量も減ってきます。理想の濃さになったら全部脱毛するのをやめます。


薄くする脱毛回数の目安 
美容クリニックのレーザー脱毛・・・3回
脱毛サロンの光脱毛・・・6回


アンダーヘアを薄くするためにはVIOを全剃りして何度か脱毛する必要があるので、彼氏や旦那などパートナーがいる人は脱毛を内緒するのは難しいでしょう。
また、初めてのVIO脱毛で全剃りを見られることになるので、とても恥ずかしいですし、なかなかの勇気がいると思います。でも安心してください、スタッフは見慣れているので何とも思わないそうです。
VIO脱毛経験者によると、恥ずかしいのは1回目の脱毛の時だけで2回目以降は脱毛の流れを知ってるので恥ずかしさはどんどん気にならなくなります。


希望の濃さになったら余分な範囲を脱毛


アンダーヘアが希望の薄さになったら、あとは好きな形(デザイン)の範囲の毛を残し、はみ出した部分の毛の脱毛を続けます。


IラインやOラインの脱毛はツルツルにしてしまう人がほとんどです。
Vラインの残した毛とIラインの前の方の毛をを少し残してつなげると自然な感じに仕上げることができます。正面から見たときにIラインのツルツルが見えてしまうと恥ずかしいと感じる人もいるのでアンダーヘアの形(デザイン)はしっかり相談して決めましょう。
一度脱毛してしまった毛を元に戻すことはできません。


温泉などへ行く人はアンダーヘア全部をツルツルにしてしまうことに抵抗があると思いますが、IOラインはツルツルにしても見えにくい部分なのでジロジロ見られる心配はありません。


IOラインの脱毛には見た目以外にもメリットがあります。


 ・生理中などでも衛生的
 ・摩擦が減り色素沈着しにくくなる
 ・蒸れないでニオイにくい
 ・男性うけが良い
  (ハイジニーナはやりすぎと感じる男性もIOラインがツルツルなのはOKという人が多いそうです)


ちなみに、脱毛サロンでIライン脱毛をすると粘膜近くは脱毛してもらえないことが多いです。割れ目から数センチ線状にアンダーヘアが残ってしまうことがあるので、契約前のカウンセリングでどこまで脱毛できるのか しっかり確認しましょう。
粘膜近くの脱毛は医師がいる美容クリニックで脱毛することができます。心配な人は初めから美容クリニックで脱毛した方が確実そうですね。


脱毛前の自己処理(シェービング)方法


脱毛する当日ではなく、前日までに自己処理(シェービング)しておきましょう。 


Vラインのシェービング方法
 1)毛が長い場合はハサミで短くカット
 2)電気シェーバーで剃る


Iラインのシェービング方法
 1)床に鏡をセッティング
 2)毛が長い場合はハサミで短くカット
 3)電気シェーバーで剃る
   ポイント:剃りにくい場合は皮膚を引っ張ると剃りやすくなる、肌を傷つけないようにゆっくり慎重に


Oラインのシェービングは、鏡を使っても難しい部位なので無理してシェービングしない方がいいでしょう。肌を傷つけてしうと脱毛ができなることがあります。
脱毛サロンや美容クリニックでは自分では処理しにくい、Oライン、うなじ、背中などはシェービングしてくれるところがほとんどです。


シェービング代について


脱毛サロンや美容クリニックでは、Oライン、うなじ、背中など自分では剃りにくい部位はシェービングしてくれるところがほとんどです。


シェービングは有料と無料のところがあります。有料の場合、シェービング代は毎回500から3,000円くらいです。(10回契約した人が毎回1,500円のシェービング代がかかると総額1万5,000円と結構な出費になります)


シェービング代は、契約するコースによって無料だったり有料だったりするので契約前にシェービング代について必ず確認しましょう。


各脱毛サロンやクリニックのシェービング代


□IPL脱毛


【KIREIMO(キレイモ)】
 月額プラン/1,000円(税込)
 パックプラン・スペシャルプラン/無料


【銀座カラー】
 リーズナブル脱毛コース/3,000円 
 スピード脱毛コース/無料
※手の届かない範囲(うなじ・背中・お尻・腰・Oライン)以外のシェービング不可、手の届かない範囲以外の剃り残し箇所は脱毛してもらえません


【C3(シースリー)】
 無料(うなじ・背中・ヒップ・Oラインは無料、剃り残しも無料、剃り忘れは避けて照射)


【恋肌】
 パックプラン/うなじ、背中、腰、Oラインは無料、それ以外は1ヶ所800円
 月額制/シェービングなし、剃り残しがあれば避けて照射


【SASALA(ササラ)】(IPL脱毛+SHR脱毛)
 回数制/無料
 月額制/1,000円


□S.S.C脱毛


【MUSEE(ミュゼ)】
 うなじ、背中、Oライン/無料
 それ以外/シェービングなし、剃り残しがあれば避けて照射


【脱毛ラボ】(S.S.C脱毛+SHR脱毛)
 全身脱毛/1,500円
 全身脱毛(顔、VIOを含まない)/1,000円
※体の部位を問わず全身シェービングOK(有料)


【coloree(コロリー)】
 うなじ、背中、Oラインのみ無料
※有料で他の部位のシェービングはない、剃り残しは無料でシェービングしてくれる


□SHR脱毛


【STLASSH(ストラッシュ)】(SHR脱毛+IPL脱毛)
 月額制・都度払い制/1,000円
 回数制・通い放題/無料


【La coco(ラココ)】
 うなじ、背中のみ無料
 その他の部位は1部位1,080円でシェービング

 
□医療レーザー


【リゼクリニック】
 シェービング無料
 剃り残しがあっても無料でシェービングしてくれる


【湘南美容クリニック】
 剃り残しがあれば1部位500円か、避けて照射


【アリシアクリニック】
 うなじ、背中、腰、Oラインは無料
 その他部位は2,000円でシェービング


【クレアクリニック】
 うなじ、背中、Oラインは無料
 その他部位は1部位1,080円でシェービングしてくれる


アンダーヘアを薄くするオススメの脱毛


はじめに説明したように、ゴワゴワのアンダーヘアを薄くするには何度かVIO全部の毛を脱毛して希望の薄さにします。
はじめの毛の濃さにもよりますが、脱毛サロンの光脱毛だけで毛を薄く、希望の形にしようとするとかなりの回数と金額が必要です。


そこでオススメしたいのが「はじめは医療レーザー脱毛で全体を脱毛して毛を薄くして、そのあと安い脱毛サロンで形を整える」という方法です。


わたしがやろうと思っているプランはこちら。
 1、湘南美容クリニックでVIO脱毛3回29,800円でVIO全体を脱毛してアンダーヘアを薄くする
 2、脱毛サロンの初回キャンペーンなどでVIOの形を整えていく


おそらくこの方法が安い金額でアンダーヘアを薄くすることができると思います。
湘南美容クリニックのVIO脱毛は「ジェントルレーズ」または「ウルトラ美肌脱毛」という2種類のどちらかの脱毛機で脱毛します。


ジェントルレーズは痛みが強いですが脱毛の効果が高いです。ウルトラ美肌脱毛は医療レーザーなのに痛みが少ないです。脱毛の効果はジェントルレーズよりは劣りますがしっかり脱毛することができます。
湘南美容クリニックの看護師さんの説明によると毛が抜けるタイミングが違うだけで脱毛の効果は同じだそうです。だったら痛みが少ないウルトラ美肌脱毛を迷わず選びます。
(院によってはどちらか一方の脱毛機しか取り扱っていないので予約の際確認するといいでしょう)


脱毛サロンの初回キャンペーンだと、ジェイエステの「デリケート5プラン」があります。
VIO全部を2回脱毛できて5,000円です。


ミュゼだと初回キャンペーンで「全身脱毛チョイス年間パスポート」があります。上半身、下半身、デリケートの3つから2つを選びます。デリケートゾーンの脱毛は1回ですが780円(842円税込)という格安です。しかも両ワキ・Vラインが1年間通い放題も付いています。
初回キャンペーン以外のプランだと「ハイジニーナ7脱毛コース」のデイプラン(平日12から18時)であれば、4回で3万円、6回で45,000円(アプリダウンロード価格)でVIO脱毛することができます。


エピレの初回限定キャンペーンだと「VIO・5脱毛」があります。2回で6,000円。


初回キャンペーンは月ごとで変わってしまうものもあるので、月始めには公式HPをチェックするといいでしょう。


今回、紹介した3つの脱毛サロンの初回キャンペーンを全て行くと11,842円でVIO脱毛が5回できます。(1回あたり2,368円という安さ!)初回キャンペーンのはしごは毎回のカウンセリングが面倒ですが、金額的にはお得です。


まとめ


・ゴワゴワのアンダーヘアを薄くするには、何度かVIO全部の毛を脱毛する
・希望の薄さになったら余分な範囲だけを脱毛する
・アンダーヘアを薄くするVIO脱毛が主流になりつつある
・VラインとIラインの境目は徐々にという感じが自然
・VIO脱毛前の自己処理(シェービング)は難しい
・Oラインは無料でシェービングしてくれるところがほとんど
・格安でアンダーヘアを薄くするには湘南美容クリニックである程度毛を薄くしてから、脱毛サロンの初回キャンペーンをはしごする





eワラント